2016.07.23

販促EXPO第8回は来場者3万人超え!| 注目集めたノベルティ3選

ノベルティグッズ・WEB販促サービス・印刷サービスなどが一堂に出展する"販促EXPO"。その第8回が東京ビッグサイトにて7月6日~8日の3日間開催されました。 販促業界日本最大の商談専門展とあって計590社、来場者数はおおよそ3万2千人を記録しました。

今回は出展した模様、人気を集めたアイテムについて詳しくご紹介します。

販促花子こだわりのブースをご紹介

今回で8回目となる販促EXPO。販促花子は毎年出展しブースの奇抜さに写真を撮られることもしばしば。そんな今年のブースのこだわりは?

カラーは赤!

販促花子のイメージカラーである赤色を前面に押し出したブース。展示会では特に、暖色の中でも目立つ赤色を使うことで通る人たちの目を引くことができます。 今回の展示会では、季節商品のうちわを正面にセッティングし注目を集めました。

展示会中はお天気にも恵まれ、外は真夏日。お越しいただいたお客様へお配りした"うちわ"や"ウェットティッシュ"のサンプルは、お客様にとても喜ばれました。 このように、季節や環境に合わせてお配りするノベルティも変えていくことで、お客様の印象にも残りやすくなります。

正面に展示されたオリジナルうちわ

にぎわうブースの様子

販促花子の顔、”花子ちゃん”


今回お配りした定番になりつつある赤バッグの中身

やはり季節商品のうちわや、扇子などを求めて来られるお客様が多かったように感じます。今回は季節商品をぱっと目に付く正面に展示したことがより集客に良いポイントとなりました。

そんな中、販促花子をたくさん使っていただいているお客様にも驚かれた、注目ノベルティを今回は展示していました。ユニークな商品で贈れば喜ばれること間違いなしです。

注目を集めたノベルティランキングベスト3

販促花子はノベルティの専門店、全部で1,000点以上のアイテムを取り揃えています。本来であればすべて展示会でお披露目したいところ・・・。 その中でも選りすぐりの商品を今回は展示していました。中でも「ええっこんなのもあるんだね」「初めてみた!」と注目を集めた3選をご紹介します!

第一位 プリントチョコマシュマロ

今回は"日本の夏~和モダン~"のイメージで作成

「食べられるの!?」と大注目だったプリントチョコマシュマロ。ちょっと変わったノベルティとして贈りたい、印象を残したい、そんな方にオススメのノベルティです。 3つ入りでお得感がある商品ですが、なんと、1つずつデザインを変えることができます!

販促品を選ぶ際、他と変わった商品を贈る、それだけ印象に残りやすくなります。やはりただ配るだけではなく、長期的なブランディング方法として販促品をうまく活用していくことが成功の秘訣です。

第二位 kohana マカロンふせん

んん~思わず食べたくなる見た目ですね。

人気のマカロンふせん!ふせんのケースがクッションになっており、ふわふわ、思わずいつまでも触りたくなる感触です。 今回の展示会では、新色ラズベリーとアイボリーも展示していました。

第三位 オリジナル卓上カレンダー8枚組み

定番のケース入り卓上カレンダーです。配りやすくデスクに置きやすいはがきサイズ!広告効果も抜群です。印象に残るカレンダーを作りたい方にはぴったりです。

デザインは不得意、おまかせしたい、という方のために、デザインテンプレートを種類豊富にそろえているところも魅力です。名入れ簡易デザインは無料で受付しています。

これから秋冬人気のバラ撒き商品"入浴剤"

実は、うちわやウェットティッシュ以外にも入浴剤をお配りしていました。季節問わず人気の商品ですが、特に寒くなってくる秋から冬のばら撒き商品として大人気です。 単価がお安く、最小500ロット~とお手軽なのも魅力です。

癒されること間違いなし

今回会場では5種(各本体種類あわせると17種類)の入浴剤を配っていました。女性だけでなく男性からも好評で、展示会で疲れた身体を休めることができたのではないかと思います。 ノベルティにも様々な種類がありますが、入浴剤などは老若男女問わずヒットする商品です。

ゲッツ!販促花子ブース紹介ムービー

販促花子のブースでは「ゲッツ!」という声が常に響いていました。その正体がこちら!

イメージキャラクター:ダンディ坂野出演のブース紹介ムービーです。ぜひご覧ください。

まとめ

今回の展示会で人気だったのは “人目を引くノベルティ”でした。定番アイテムももちろん変わらない人気はありますが、 リピーターの顧客とのつながりを続けていくためにも、一風変わったノベルティを贈ると印象に残りやすくなるようです。

販促花子のブースでは、新規のお客様とリピーターのお客様、おおよそ半々でご来店いただいていたように思いますが、 リピーターのお客様からの、「サイトいつも見てるよ!」「今年のブースも気合いはいっているね!」といったお声がけはとてもありがたかったです。

そんな中「なにか目新しい商品はないの?」といったお声もたくさんいただいたので、お客様の意識自体もあっと驚く商品を探す思考へと変わってきているのかもしれません。

今年の贈り物はぜひ今までとは違ったノベルティを贈ってみてはいかがでしょうか。

  •  
この記事を書いた人

花子

花子です。スイカが美味しい夏がやってきました。スイカは種がきれいな黒色で、種まわりがすいているものが甘くて美味しいみたい。 夏の風物詩、スイカ、そしてうちわ!暑い夏をオリジナルうちわで乗り切っていくぞ~