2018.07.20

【没ネタ救済コーナー】夏の子供向け企画、ステッカーラリー!

 

夏は学生さんたちが長期休暇ということもあってか
毎年数多くのイベントが催され、当社にもいろんなイベントの相談を頂きます。

今回はそんな夏の子供向けのイベントで提案して
採用されなかったアイデアをご紹介させて頂きます!

その名も「ステッカーラリー」です。

よく、スタンプラリーは耳にされると思います。
流れとしてはご存知の通り、各コーナーに絵柄の違うスタンプを用意して、
台紙にデザインの違うスタンプを集めていく・・・と言うようなイベント仕様なのですが、
今回紹介する手法はスタンプの変わりにステッカーを集めていこう!というイベントとして提案いたしました。

スタンプをステッカーにした理由としては、
■スタンプだと上手く押せず、かすれてしまうことがある点
■スタンプではキャラクターが1色でしか表現ができない点

以上2点をクリアするためでした。


企画内容としては下記の通り、

まずは、スタンプラリーと同様に
ステッカーを集めるための台紙を作成します。

ここでひと工夫。
台紙のステッカーを貼る部分は敢えて1色の黒でデザインを作成します。
(↓こんな感じです)

いかがでしょうか?

例えば動物園や水族館の入口で、
動物のイラストが白黒になったマップを配り、
実際にその動物(魚)がいるエリアで職員の方が
子供たちに動物のステッカーを配り、
マップの該当場所(白黒部分)に貼って行きます。

コンプリートしたマップを出口の職員に見せると
ノベルティプレゼント!
と言った流れです。

その他、お子さんに限らず、例えば女性向けに
ネイルサロンのポイントカードとして、
スタンプではなく、ネイル型のステッカーを貼っていくなんていう展開も
面白いかもしれません。

ステッカーや台紙の印刷だけなので、
小ロット、低単価で実現できそうです!

めっちゃおもろくないですか?

気になる方は是非ご提案させてください!
それでは。

この記事を書いた人

平林印刷 戸倉